こどもっちゃ!商店街実行委員会 こどもっちゃ!商店街 

2018/11/23

「こどもっちゃ!商店街」が開催されました。

 「こどもっちゃ!商店街」とは、徳山商店街が中心となって毎年11月23日に

開催されている小学生を対象とした職業体験事業で、当財団は昨年より助成金を

交付しております。

 参加方法は、まず子ども達は、「こどもっちゃ!ハローワーク」で、「お仕事」

を見つけて事務局で受付をすませます。

次に「朝礼」でお仕事に対する注意事項を受けから、それぞれの「お仕事場」で

30分程働き、お仕事の終了後に税務署で給与明細をもらい「こどもっちゃ!

銀行」でアルバイト代(会場内通貨)を受取ります。

その通貨を使ってイベントを楽しむこともできます。

 一仕事ごとに参加費が500円ほどかかりますが、本格的な設備や道具を

使って、子ども達は大人のようにいろいろな仕事やサービスを体験すること

ができます。

 衣裳も本格的なので、子ども達もなりきっているのが窺えました。

生き生きと頑張っている姿は微笑ましく、子ども達の成長に良い経験となる

のではと思いました。

参加されておられる保護者にこの事業について伺ったところ、「世の中に

どんな仕事があるのか、その仕事を持つ役割や楽しさを学び、またお金を

稼ぎ、使うとはどういう事かを実体験できる貴重な事業だと思う。」

と笑顔で答えていただきました。

 一日中、多くの来場者でにぎわっていました。

実行委員のみなさんは、準備段階よりいろいろとご苦労されておられる

ことと推察いたしますが、子ども達のためにこれからも息長く活動を続

けられることを願っております。